Top
<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
友とヨガとお茶とチネイザン
はい。
盛りだくさんの年末を急ぎで送っております。

東京から実家へ戻った友とランチをしまして。。。

ながめのいい〜〜〜〜〜〜
お得な所で。。。。。

今年や来年の展望など。。。
そして、花咲く人生の話しなど。。。
金融関連のアドバイスも頂いて、
仕事の事やらいろいろね。。。

そして、今年最後のヨガのパーソナルレッスン
この表現にに奇妙なというか違和感があって。。
印象としては、個人指導です。

友にも言われているし、
ヨガに向かう前にも思っていた事を
先生からも同じご指摘を頂きました。。。

そして、お茶のお稽古の千秋楽でも
やはり同じような事が気持ちに残りました。

《私が、私という光として輝く為の事であれば、それは受け取るだけで良い》

受け取る事とゆだねる事は似ている。。。

そして、けんとさんのチネイザン
旨く説明できる自信が全くないので、リンク先で見てくださいね。
けんとさん嫁日記も大人気です

寝れた〜〜〜
大きく前進した気分
(イヤ、寝る為の施術ではないですが、寝るって、任せる事と思いませんか?)
呼吸が胸郭が広がってないとの事。

自分は、こういう呼吸だからと決めつけていなかったろうか。。。
《どうせ》私は、この辺でせいいっぱい
《どうせ》もとがこんなだから・・・
そんなふうにしていた。。。よ。。

できる事をやろう。
マリオが飛ぶように飛ぼう。

まずは、自分。

自服
d0185268_22544433.jpg


皆様に、本当にお世話になった一年でした。
恐れる事なく、自分を求めようと思います。
ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ。
Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-28 22:56 | 想い
感謝の一日:お礼参り&WHealth-cafe
熱田神宮

こちらは私の実家の程近くでもあり、年の初めには家族で初詣をしている所です。
散歩にも来るし、気分転換や、お茶会(の様子を見学)、
小学校の頃から写生会やら、時代研究やら、
あまりにも身近過ぎる神社です。

ここらでは

「あつたさん」と良います。

名古屋のヒトは、病院でも百貨店でも、
老舗で何世代も経っていてとけ込んでいる大事な場所は「さん」付けです。

横山胃腸科→「横山さん」
野垣病院→「野垣さん」
松坂屋→「まっつぁかやさん」

「さん」付けになる事が、名古屋ではステイタスですね。

で、
「あつたさん」へ、
お礼参り・・・

本殿と、
d0185268_0204239.jpg

友人に聞いていた、お裏の社:天照大神の荒魂の社
清水社
d0185268_0212054.jpg


年の瀬に感謝が申し上げられました。
よかった。

その脚で、

WHealth-cafeに。。。

素敵なご縁を繋いで頂いて、感謝です。

先だってお屋敷にお招きいただいた
Kayokoさんにもお会いでき、お礼をお伝えできました。

椿の会の先生のご自宅
XX階の超高層階のお部屋からの眺めは、
雲から雨が落ちる(降ってくるのではなく、落ちていく)様子が見えます。。。

空が広くて、美しい。。。。

そして、素敵な帯を拝見させて頂いたり、
おしつらえにため息をついていたり、
ベビちゃんたちと遊ばせてもらったり。。。

。。。楽しく過ごさせて頂いている間に

d0185268_0315992.jpg


ひゃ〜、先生、このお食事は!!!!
あっという間に、
お芋とタマネギのポタージュなど。。

勿論美味しく頂きました。
御馳走さまでございました。

まさしく
「美味しく楽しく心地よく」
過ごさせて頂きながらの育児と健康相談を
承らせて頂きました。

d0185268_042221.jpg


勉強になりました。。。
Cさま、Kさま、素敵なお時間をありがとうございました。
なにより、瑠美先生、
ありがとうございました。

お楽に、お楽に、。。。

で、ウチに帰ってから、
先生のお部屋の整理整頓に刺激を受け、
一気にお掃除。。

ありがとうございました。

刺激、大事。
Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-27 08:30 | 感謝
Merry Christmas ! 愛されない自分病
クリスマスですね。

イエズス・キリストの生誕祭

学生時代に何度も言われた言葉が、今になるとわかります。


「神様は、あなたたちがかわいくてかわいくてかわいくて仕方ないの。
だから、人間の罪を許すためにお生まれになったのですよ」

その頃は悪いことのしてないのにそんなこと言われてもと思っていたのですが。。。。


今はわかるという心情は

罪を許すため
罪を許すため
罪を許すため。。。?

つまり、

ヒトは、
「許されていない」
「私はダメだ」
「ヒトより頑張らないと」
「認めてもらえない」
「選ばれない」
という
「愛されない自分」
であるという病気にかかっている。。。

愛されない自分病は

少しずつ、実に巧妙に


進行していく。。。

それを直すのが、

クリスマス
「ごめん、もう、許されてる」
の注射。。。。

「そしてごめん、もとから愛されてる」
のお薬。。。。

どちらも
「死んじゃう!」
って思うかもしれない劇薬に見えるよね。。。

でも、

貴女にも私にも罪はなく、
貴方も私も、もう、愛されてた。。。



茨からいちじくは取れないし、野ばらからぶどうは集められない
ルカによる福音

それぞれの魅力でもって、
それぞれの自分になること。

「自分以外のものになることこそが、人として罪」
恩師に言われた言葉が、このクリスマスにもう一度、
他の方から聞くこととなりました。
もう、
スパイシーな嫌味とお説教をしてくださった方のお年を
だいぶ超えた自分がいる。。。


もう、とうの昔に罪はなく、
愛されてる、許されてる。
そして、
自分であることを、楽しむ。

苦しくても楽しむってこういう意味か。。。。

だって、愛されてるから、
だって、許されてるから。。。
才能にあふれた人だから。。。




クリスマス、光とともに、“ここ”にあることを。。。



d0185268_16484420.jpg

Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-25 18:30 | 感謝
お礼参りとBeトレ
冬至になりました。

京都で勉強するので、その前にどうしても、冬至の前にお礼参りをしておきたかった所へ。。。。

鞍馬寺
みぞれがざらざらふってまして、それはそれは寒かったのですが。。。

本殿の前の盤座
d0185268_22393368.jpg

ここから私の何かが生き返った気がするのです。

2年前、友人達と楽しくここへお参りしました。
お礼、感謝、そして、誓い。。。

で、
その時は見るだけで頂いていなかった山椒餅
d0185268_2247964.jpg


その後は晴明さんへお礼参り。。。

実は、翌日が冬至の21日だった為か、

明日から、思いを紡ぐ日が来る事を
夢を描き、
希望を祈る日が来る事を感じており、

それまでに感謝を、お礼を、。。と思って。。。

また、心のあり方を気がつかせてくれた
心屋仁之助への感謝もしたいね。。

で、


Beトレです。

こっそりおみくじを引くと。。。

d0185268_22519100.jpg


これ、あとで、自分の中で浮かび上がるのですが。。。


本日のワークは、テーマが《これからの事を考える》
ので、これからの事を考えると言う事は、これまでの事を考えること、
と言う事で(わけわからん)

自分がなりたい、やりたい、したい、事が叶っている自分は、どんなヒト?

が、キーになるワークでした。

ゲストさんやその楽しかった事は、多くの参加者の方々が出してらっしゃる通りです。

ここで、

今日。つまり、翌日。

冬至。そして、その後は立春。

冬至は、これから立春へ向けて日が長くなり、春へ向かう天
冬という、動物はいなくなり植物は葉を落とし雪を迎える地
ヒトだけがそんな中で意識を持って動くのは、ひと

ヒトの描く夢と意識が、未来を作る時期。。。

そのときに、

これからの事を考え、

《いま、未来を作っている》というカード。。。

何もなくなるように見えた冬こそ、

いま、。。。。思いが叶っていく。


何もないときが、すべてを作る。。

自分の中で様々な符号が重なった日でした。

ありがとうございました。。。
Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-22 23:15 | 想い
サンタさん。。。
良い子にしてますから、これ下さい。

Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-20 00:23 | 想い
馬篭宿、(恵那峡も)作陶体験、ぎゃるり百草
友人の取材に同行させてもらいました。

馬篭:フルーツパフェ
    +栗きんとん

前日の雪が残る馬篭宿
d0185268_12205380.jpg


フルパ
d0185268_122252100.jpg


牡蠣、イチゴ、モモ、パイナップル。。などなど

恵那峡:遊覧船、温泉
     寒くて写真なし。。。

作陶:虎渓窯にて
    なんと!
    黄瀬戸のお茶碗
    白のご飯茶碗(こもり)
    鼠志野の深茶碗

そしてそして

ギャルリ百草
ずっと行きたかったところに友人がよってくれました。
感謝。
d0185268_12283069.jpg


こんなところ好きです

d0185268_1229615.jpg


友人のおかげでできた体験。。

自分で行ってもなかなか手を出さないかもしれない体験や

こういう企画があったら、全部えいってやっちゃえるな~
とか。。。

写真撮ってもらうのっていいな~~とか。。。

寒くても空気のいいところで
頼りになる友人と一緒で、とっても心地よかった。。。

私は友人に恵まれてます。
男前でやることやれちゃう友人がいると、安心ですね~

そしてさらに≪のんびり≫が増していく私です。。。
今回の私の使命は美味しいお昼ご飯を勘を頼りに探すこと。
ええ!ミッションは大成功でした!やった!

「美味しいものに困らない」人生、万歳。

何もしてなくても、素敵なものに巡り会える一日でした。

う~~ん。。。素敵。


ゆうちゃん、ありがとう。
Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-17 13:00 | 感謝
クリスマス茶会@東玉堂  12月18日追記しました
名古屋の東玉堂さんで、3年目となるクリスマス茶会がございました。

東玉堂さんは、先生方は勿論、一般の私でも購入可能な茶道具の専門店です。
お炭や季節のしつらえなど。。。

本日は6階のお茶室で、
御薄と御濃茶の二席頂きました。

お菓子とお道具は、
これからの愉しみ居なさってらっしゃる方も多いかと存じますので、

路地の一枚のみで。。。


d0185268_21194593.jpg


大先生方のなかで、甘えさせて頂き、
大変勉強になりました。
ご同席させて頂き、ありがとうございました。

愛ちゃん、御つきあいいただいてありがとう。

追記します

さて、御薄茶席ですが、

お写真の許可をその後頂きましたため、しつらえは、主菓子を頂き、お濃い茶席に席を移すまえに撮影させていただいたものになリます。

お薄茶のお菓子は、トナカイさんの可愛らしいお菓子でした。
その後、お薄茶をクリスマスにちなんだそれぞれのお茶碗で頂きました。

お点前の、川の流れのような美しくよどみのないさまにぼや〜〜っとしてしまいまして、
(口が開いてなかったでしょうか。。。)
私のお茶碗は、サンタさんがトナカイの引くそりに乗って空へ向かう様子で、サンタさんの袋からはプレゼントがこぼれ出ておりました。

皆々様と、お互いのお茶碗を比べ合い、
本当ににぎやかに楽しいお薄茶でした。

そのまま主菓子を、
なんと、一度しかやった事のない縁高で。。。

こういうときは、お隣の方に
「どうしましょう?」
と教えを請う私です。

手が震えましたが、中のお菓子の可愛さに笑顔になりました。

雪の上のクリスマスリースのような、きらきらとした可愛らしいお菓子でした。

黒文字一つにしても、流派によってお点前は違うご様子で、
いろいろな流派の集まるときは正客様に合わせると言う事も学びました。

先生にも言われています
「自分が正しい事を知っているからといって、
それをひけらかす事がお稽古の成果ではないですよ。
相手に「しまった!」と思わせないこと
相手を思いやる事がお茶道ですよ。」

一番知らない私が楽しめるよう、初見の皆様に温かく見守って頂きました。。

さて、
御薄のふたおきは。。。

d0185268_2334384.jpg


トナカイ!

真っ赤なお鼻と金の角で熱い蓋を支えてくれてました。。。

さて、先ほどの寄り付きを通り、
お濃い茶席へ移動です。

つくばいに。。。見た事のないものが。。。。
いえ、初心者なので何でも初めてですが、
つくばいの横に蓋の着いた木桶。。

後日のお稽古で、大先生にすぐ伺いました。

 「先生、クリスマス茶会のお濃い茶席の前に、あった木桶は。。。?」
 「あら、気がついたの?使えた?」
勿論使ってませんとも!
 「あれはね、湯桶(ゆとう)といいます」
・・・あれ?『ゆとう』だったかな?
手はつくばいのお水で。お口は冷えすぎないようにお湯ですすいで頂くための心遣い

との事ですが、

そして、当日は周りの方にやはり教えて頂きましたが、ふたをどうやって、いつ開ければ良いのか全く解らず、

豚に真珠とはこのこと。。。。

せっかくのお心遣いも客の私のレベルが低すぎ。。。
今後は、がんばろう!

気を取り直して、

しつらえも《クリスマス》で、しっとりしながらも可愛らしい様子でした。

そして何より驚いたのが、
御濃茶の茶入れ。。。

ガラス製との事で、中のお茶が透けてました。。。
上手に撮れていないのですが。。。

d0185268_23482166.jpg


素敵ですね。。。。。。

お茶碗も素晴らしく。。。(撮り忘れてました)

出し袱紗も、おしふくもこの日の為にお作りになったと伺いました、
クリスマスそのものでした。
そして、
良い子にはソリにのったサンタさんがお菓子を持ってきてくれました。(ピントが・・・)
d0185268_2356491.jpg

d0185268_23572360.jpg

ほうじ茶もサンタさん
d0185268_23581863.jpg

動くくまもんが、ご挨拶に各席を廻り
d0185268_23594362.jpg

お部屋のしつらえを今一度拝見し、
退出しました。
d0185268_005374.jpg


自分が知らない事も、楽しく学べました。
こういう洋風で気楽なお茶会、
若い方むきでもあるかもしれませんが、
熟練の先生方が、そろって本当に楽しんでおられたのが
印象的でした。

。。。。来年もお稽古頑張ります!
Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-11 21:21 | お茶
12月のプーコニュ一回目
作品名クリスマスキャンドル
d0185268_23384576.jpg

Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-10 23:35 | きらきら♪きれい
美味しく楽しく心地よく
WHealth-caffe、開催いたしました。

その方の豊かさWealth
その方の健やかさHealth

その為のKeyを探し出す

この仕事が、本当に好きです。

作業も楽しい。

情報、観察、検討。。

どれをとっても時間も手間もかかり、
頭、ヒートアップ

でも、

それ以上に

気持ちが集中してて
いつの間にか時間が過ぎる。


お会いする前日は、興奮状態。

「調べた内容は適切だったろうか」
「内容の照合は。。」
「この話しの向こうにある不安は?」

調べた所で、検討した所で、何の意味もないかもしれない

お会いして、その時のその方のご様子で

内容はどう転ぶか解らない。。。



本日のWHealth-caffe

大切な方からのご縁で、開催させて頂きました。

d0185268_22414099.png


若いお母様方とのお話では

*アレルギーと免疫力
*食材の不安と産地
*生野菜と酵素
*白湯とコーヒー
*深夜までのおつきあいのご主人様のケンコウ
*乾燥肌と水分摂取、保湿
*水とお湯と腸
*産後の脱毛
*白班
*牛乳と豆乳

など、お話しはつきませんでした。
それぞれの方の
その情況に応じた
目的に沿う方法。。。

それは私一人でだけで出せるものではなく、
大切なお心を開いて頂いて、
ご一緒に考える事で
産み出されるものです。

その時の、開かれ結ばれる気持ちで
どこからかふわっとした陽炎が
実像になる。。。瞬間。。。。


もちろん、その後お持ち帰りになってどうか、

ご検討いただく事が一番大事です。

本当に、この仕事、好きです。

もっとやりたい。。。です。

素敵なお屋敷の広いリビングで、
お子様もご一緒に遊びながらのひととき。。

「美味しく、楽しく、心地よく」
お気楽にお気楽に・・・

アレだけが正しい!
ってことはないんですよ。
どうか、お気楽に。。。。


るみ先生
加代子さん
さとみさん
Sさま
ありがとうございました。
Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-09 22:48 | 想い
違う方に続く
とにかく、女は、好き勝手に楽しく

自分のど真ん中から生きていれば、

自分を愛せない男などいない



by秦由佳


この暗い所を探っているように見えて明るくて、
すごく厳しいようにしてるけど、ものすごく優しい

秦由佳さん



大好きです。

秦 由佳
大和出版
売り上げランキング: 3,898

Top▲ | by yasuko6866 | 2013-12-02 22:50 | 想い
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin